試験の流れを知る|活躍するキッズモデルを目指すなら|一先ず所属場所を探すべし
舞台

活躍するキッズモデルを目指すなら|一先ず所属場所を探すべし

試験の流れを知る

マイク

アニメの声を担当することが仕事の声優は、一度人気が出ればいろんな場面で活躍することができます。そんな声優に憧れる人も少なくありません。声優になる夢を叶えるためにはオーディションを受けて合格する必要があるので、初心者の人でも上手にオーディションを受けることができるポイントを紹介します。

まず、最初に声優オーディションの内容を大まかにでも知っておきましょう。流れを知っておくことで、慌てることなく落ち着いて試験を受けることができます。何処のオーディションでも共通している内容は、自己アピールです。自分の良い部分と悪い部分を紹介してそれを上手く利用することができるかどうか審査員にアピールします。自己アピールの時には、やる気や自分の気持ちを伝えることが重要になってくるので、事前に声優としての自分のアピールポイントを紙に書いて練習しておくといいでしょう。その次に重要なのは原稿読みです。その役柄のセリフを実際に審査員の前で役柄になりきった気持ちで読みます。ここで、合格できるかどうかが決まってくるので、しっかりと役柄になりきって読むことが大切といえます。その他にも、フリー審査という試験内容がある場合もありますが、受ける声優のオーディションによって異なるので臨機応変に対応していくことも大切です。最後に審査員からの質疑応答があるので、ここでもしっかりと返事をすることで審査員に好印象を与えることができるので重要なポイントといえます。